日本流星研究会

1997年11月17日の流星バースト




Last Updated : 2008/8/2

1997年11月17日、ハワイ島にて遠征観測を行った日本流星研究会会員・木下正雄さんがマウナケア山中腹にて撮影したビデオに、「流星バースト」とも言える現象が写っていました。
 現象の発生時刻は1997年11月17日13時31分51〜52秒(UT)です。
 この現象について木下さんらがまとめられた論文は、「GEOPHYSICAL RESEARCH LETTERS」誌の1999年第1号に掲載されました。
 このページではその貴重な映像を紹介します。

ビデオから取り込んだ静止画像



ビデオクリップ



論文


トップページに戻る

All Rights Reserved Copyright (c) 1998-2017. 日本流星研究会